NLPトレーナー教育理念

NLPトレーナー教育理念

HOME › NLPトレーナー教育理念

全ては最高の品質を受講生に伝えるために

感性研究所のNLPトレーナーとアンナ・スイル女史

感性研究所のNLPは、NLPの創始者であるリチャード・バンドラー博士の主宰する米国NLPTM協会認定のNLP資格取得プログラムです。NLP感性研究所では、NLPを通じ、感性豊かな人材を育成し、日本社会へ共に貢献する仲間が集まっています。

ヴィホライズン株式会社のNLP教育理念

イメージ
感性教育No.1を目指して
私たちのヴィジョンは、「一人ひとりの資源を活かすこと」
私たちの役割は、受講生はもちろん、トレーナーお一人おひとりの中にある夢や目標を引き出し、 磨き上げるお手伝いをすることです。私たちは、従来のセミナーの枠を超えて、知識や技術に優れた有能な人材の「創造性」や「発想力」「共感性」といった、感性の領域を高めていくことに貢献します。
ヴィ・ホライズン株式会社は、感性教育No.1企業として、日本の社会システムに組み込まれ、日本社会になくてはならない存在となることを目指しています。 組織に関わる全ての人が、プロフェッショナルとして互いに尊敬しあいながら、感性教育をお伝えしています。

ヴィ・ホライズン株式会社代表取締役
感性コンサルタント岡田裕之のNLPブログ
「幸せに成功する心の技術」

NLP感性研究所のトレーナー教育体系

アンナ・スイル女史とのカリキュラム検討会の様子

NLP感性研究所はNLP発祥の地、米国NLPTM協会のガイドラインに従った正規のカリキュラムです。
米国NLP協会の日韓統括ディレクターであるアンナ・スイル女史の指導のもと、誤訳による体系のズレを無くしたり、今も進化し続ける最新のNLPのカリキュラムやテキストの検証、改訂をおこなったり、トレーナーの教育にも力を入れております。

“人を成幸させる”という弊社の企業理念に共感しているトレーナーが所属しておりますので、授業は常に「主役は受講生」がモットー。
常に実践で使える内容をお伝えするため、トレーナーは日々研鑽を行っています。

NLP感性研究所のホームへ このページのトップへ