NLPビジネスプラクティショナー NLP感性研究所の本科コース

NLP本科コース 米国NLP協会認定NLPビジネスプラクティショナー

HOME › NLP各コースのご案内 › NLPビジネスプラクティショナー

NLP感性研究所のNLPビジネスプラクティショナーの目的は「夢実現」

実践に役立つNLP資格コース開催日程検索

~米国NLP協会認定コース~
感性研究所のNLPビジネスプラクティショナー


米国NLP協会認定 NLP本科コース NLPビジネスプラクティショナー

創始者リチャードバンドラ―の米国NLP協会認定NLPビジネスプラクティショナー。

長所を磨き才能にまで高め、夢を発見しつかみ取る実践力を体得します。

感性研究所のNLPは、仕事や職場に活かせる「心の技術」です。キャリアやストレス管理、モチベーションの向上。部下育成、子育て、家庭や趣味の充実など、働く世代の日常を改善するためには、心の技術は必要不可欠です。セミナーでは、NLPの基本に加えて、行動分析学や感性工学など、人間科学の応用も学びます。そして職場や仕事に活かせるケース・スタディを学び、エクササイズを通して実践力を身につけます。
感性研究所のNLPビジネスプラクティショナーは「夢実現」にフォーカスしています。セミナー受講を通じた目標達成と、新しい夢の創造を目指します。そして授業は全て、代表の岡田裕之がリードします。米国NLP協会認定のNLPビジネス系セミナーは、限られた者だけがトレーニングできるものです。

  • ・スポーツクラブ感覚で続けられる継続受講もあります
  • ・セミナー修了後は、NLPフォローアップ会や、感性ファミリーの交流会がまっています
実践的手法 プラクティショナーコースの3つの特徴

毎回のセミナーの流れは、実践例とエクササイズ、フィードバックを繰り返す、実践強化スタイルです。
また、実践エクササイズはグループやペアで実施されます。
その際、リソース(心の資源)を引き出す側と、引き出される側に分かれます。
引き出す側を経験することで、コーチング力やカウンセリング力が自然と身に付き、引き出される側を経験することで、 自分の中からリソースがフル稼働していきます。

受講特典のページはこちら 受講特典ページはこちら

カリキュラム

  • NLPを受講すると得られる姿 岡田裕之プロフィール詳細
  • 成幸者になる土台づくり
  • 人が輝く共感コミュニケーション力
  • 心に効くイメージ・コントロール法
  • 言葉の心を解きほぐし夢を広げる
  • 人生を変えるリフレーミング
  • 心に良い影響を与える無意識活用
  • 望む未来を描く
  • これからの人生の目的を発見する
自分のペースで受講できるコース設定コース日程はこちら

NLPビジネスプラクティショナー 受講料

受講料:298,000
ご受講から米国NLP協会への登録までの総額(消費税8%込み)

継続受講料:43,200
すでにNLPビジネス・プラクティショナーの認定を受けている方
NLPプラクティショナー認定者がNLPビジネス・プラクティショナーを継続受講した場合
プラス32,400円でバージョンアップ登録することができます

※ベーシックなNLPプラクティショナーに、行動分析や感性工学をプラス
NLPビジネスプラクティショナーは、働く人にマッチしたプログラムです

NLPビジネスプラクティショナー セミナーの日数・時間
【時間】 : 9時~17時
【日数】 : 8日間

分割方法、お支払い方法はこちら

米国NLP協会認定

NLPコーチング

NLPマスター・プラクティショナー及び
NLPビジネスマスター・プラクティショナー修了後のステップ
更なる高次元へ人や社会に貢献する、成幸者を支援するNLPコーチング

時間

9時~17時

日数

8日間

受講料

ご受講から資格取得までに必要な総額(消費税含む)

受講料:298,000
 ご受講から米国NLP協会への登録までの総額(消費税8%込み)

継続受講料:43,200
 ※新規受講料は分割払いも可能になっています。
 ※本コースを受講するには、マスター・プラクティショナー・コースを修了していただく必要があります

NLPコーチングは「貢献」をテーマとしたセミナーです。
心の技術を活用して、人や社会に貢献できるレベルを目指します。
感性研究所が長年培ってきた実践的なコーチング手法と、自分を磨くコーチングを体得することができます

・NLPマスター及びNLPビジネスマスターの有資格者が対象のセミナー
・心の技術NLPを活用したコーチング力を実践的に学びます
・自分自身の存在意義を高め、人や社会に貢献にする成幸者を目指します

お問い合わせ、NLP公開セミナーのご参加はこちら

  • NLP公開セミナー
  • メールお問い合わせ

NLP感性研究所のホームへ このページのトップへ